脱毛エステを選ぶ時

脱毛エステを選ぶときのポイント

脱毛先を選ぶ際には、一箇所に決めずに色々と調べてからの方がいいかもしれません。

 

最近は事前に無料カウンセリングを行っているところが多いので、まずは受けてみてその店舗の雰囲気を確かめてみるのがオススメです。

 

ネット上では色々と魅力的な勧誘が多く見れますが、そこでで良い印象を持ったからといって、その持った印象がそのままとは限りません。

 

脱毛完了には最低でも1年、多ければ2年以上の長い期間が必要になってきます。

 

ですから途中で通うのが嫌になったりしないように、まずは気持ちよく、安心して通えるところを選ぶことが重要になってきます。

 

無料カウンセリングでサロンの雰囲気を確かめた上で、接客対応や脱毛プランをよく検討するようにしましょう。

 

キャンペーンなどを利用すればランチ代くらいの金額で脱毛を受けることができますし、時折無料で部分脱毛を実施しているところもあります。

 

このような機会はその店をよく知るのに絶好のチャンスですから、必ず体験することをオススメします。

 

実際にどのような施術をするのかを体験できるのは大きまメリットです。

 

カウンセリングや体験脱毛をしたからといって入会の強制はありませし、安い価格ならば途中でやめても痛手にはなりませんからね。

 

とにかく出来るだけ多くの脱毛先を比較するようにしましょうね。

 

 

 

 

 

脱毛エステとクーリングオフ

現在はあまり聞かなくなりましたが、美容系エステは昔から多くの契約トラブルに見舞われる人が多いことで有名でした。

 

現在トラブルが少なくなったからといっても、全くなくなったわけではありませんから脱毛する際にはある程度の契約知識は持ち合わせておいた方がいいでしょう。

 

今はサロンやエステの部分脱毛はキャンペーン価格を利用すればかなり安い金額で受けられます。

 

それくらいだと嫌になればそのまま止めても問題ありませんが、それでも全身脱毛のように何十万円もする高額なサービスも少なくありません。

 

ですから契約後にやめたくなった場合に備えて、脱毛サロンやエステとの契約はクーリングオフ出来ることをしっかりと理解しておきましょう。

 

クーリングオフといえば訪問販売に適用されるものだと勘違いしている人も多いのですが、美容系のエステやサロンにはちゃんと適用されています。

 

しかしクーリングオフするにはちゃんと条件があるのでちゃんとそれを把握しておく必要があります。

 

それではその条件をお教えしますね。

 

契約金が5万円以上のサービス、で1年以上の契約になっているサービスに適用され、その期限は契約後8日以内です。

 

この条件に当てはまらなければクーリングオフはできませんので忘れないように覚えておいて下さいね。

 

 

脱毛エステのキャンセル料は幾らくらい

脱毛サロンやエステを選ぶときの条件はいくつもありますが、その中でも、キャンセルした時の対応がどうなっているのかは結構大きなポイントとなります。

 

一般的にはどのサロンやエステも予約をキャンセルした場合にはキャンセル料が発生します。

 

最近ではキャンセル料を無くしたところも多くなっているようですが、それでもキャンセル料もしくは何らかのペナルティが発生する仕組みになっているところが一般的だと言えるでしょう。

 

一般的に見るとキャンセル料の相場はだいたい当日キャンセルが2000円くらいで、そのほかが1000円くらいです。

 

中にはキャンセル料は発生しませんが、キャンセルした場合には一回分の施術として自動的に回数を減らすところもあります。

 

ですから出来るだけキャンセルしなくて済む工夫は必要ですが、仕事や体調不良など、どうしても仕方のない事態は防ぎようのない事ですから、冒頭に紹介したようなキャンセル料が掛からないところを選ぶのが一番無難だということになります。

 

そしてもうひとつの手は、期間や回数が無制限に設定しているところを選ぶという方法です。

 

これならばキャンセル料を気にせず通うことができますね。

 

しかし、これは部位を制限してのサービスで、全てのサービスが対象となっているわけではありません。

 

事前にチャンと調べるようにしてくださいね。